スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

今必要なのは「有言実行」

※ 3/13(月)の日記。この記事の原稿が消えていたのは気のせいか……?


3/13(月)

【甘く見過ぎていた】


"他人に言われて初めて、自分の態度を直す"のではダメだと思う。
それでは遅すぎる。

今日のバイト先でのオレがちょうどそんな感じだった。



月に二回、塾講師とは別の仕事――スカッシュのヒッティングパートナー(通称ヒッパー)をやらせてもらっている。
スポーツクラブで会員さんと、スカッシュの相手をするというものだ。

技術うんぬんというより、どちらかと言えばやる気が大事な仕事。
だと言うのに、最近オレは初回の時に持っていた緊張感を忘れてしまっていた。

今の自分で"何とかなっている"と思ったからだ。

間違っていた。その考えの根本から全てが。



会員さんの一人に怒られた。

学生バイトの本分である元気が足りない。
何より、楽しそうに見えない(オレ)とやっても全然楽しくないと。


ショックを受けるよりも、申し訳ない気持ちでいっぱいだった。
ただただ必死で謝った。

他の人もきっとそう感じてるに違いない。
他にも自分のやるべき事を疎かにしていた。

二度と同じ過ちを繰り返すものか。
やっと自覚したのに、これ以上迷惑をかけられるわけがない。



N井に二ヵ月ほど前に言われた事を思い出した。
「何とかなるなんて頑張ってないヤツのセリフだぞ!」


今なら身に染みてその意味がわかる。
口先だけでむきになって言い返した、あの時のオレが本当に馬鹿らしい。

"頑張る"というのは簡単な事じゃない。
口にするだけと実行するのでは大違いだ。



まだ全てが終わったわけではない。
だったら何をしなければいけないかはわかってる。

今までの分も含めて、今までとは比較にならないくらい"頑張る"しかないんだ。

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。