スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

なんだかんだの六日間

※ 11/23(水)~11/28(月)の日記。まとめて書くのは面倒だ。


……むぅ、前フリが思いつかない。
何かないか、例えば――

"時間に余裕がある時は、いつもなら信号無視で渡ってしまう道も、青信号まで待とうと思える。"

いきなりそんな事言うのも、唐突すぎるか。


それじゃ。

計算機のテストの手応えが微妙だった時。
母に"まあ何とかなるでしょ"と言ったら返ってきた言葉でも。

"何とかなるんじゃなくて、何とかするのがあんたのお仕事"


まさにその通りだ。
大学生は本来、勉強がメインのはず。

"何とかする"を言葉だけのものにしないためにも、もう少し頑張ることがあるみたいだ。



11/23(水)

【ネバネバネバ】


一週間の折り返しでの祝日。
明日には計算機のテストもあるし、しっかり勉強しなくてはと思い立つ。

……でも無理だったよ。


午前中:覚えてない

昼~夕方:PC立ち上げても、やるのはGBA

夕方:四時間の睡眠(昼寝ならぬ"ゆーね")

夜:ネットサーフとオンライン(勉強といえば、参考書を10分程度眺めただけ)


メイン:Lv23(→)
サブ1:Lv5(+1)
サブ2:Lv11(→)



11/24(木)

【全ては作戦のうちというのは言い過ぎだろう】


"計算機Ⅱ"の中間テストが1限にあった。

内容は……よくわからん。(関数を自分で作って使う・アドレスとポインタとかそんな感じだっけ?)

それで、その試験にオレは20分近く遅れてきたというわけだ。
理由というのは、ありがちな母親との口論だ。

…… …… …… ……

母の言ってる事は正しいのだが、それを受け入れるということは、自分を否定しなければならない。
それを素直に認められない。

だから、大抵はお互いが平行線の言い合いとなってしまう。
俗に言う"時間の無駄"てヤツだな。

でも、"無駄だと思うモノにも意味がある"と思う、オレの場合は。

…… …… …… ……

テストの方は半分出来ていたら上等という感じだ。
何せ、ほとんど勉強なんてしてないのだから。


そんなこんなで、"第一次テスト週間"は終了。

次のテストは、12月中旬の"複素関数入門"だっけか。

――違うな。来週の水曜に小テストがあった。

"元素番号51~103"の英語表記・発音(カタカナ)記述テスト。


嗚呼、オレは数学科。
化学となると、通常の3割しか力が出せない低スペックな♂ですよ。

ちぇっ、激しくめどい。



【ローゼンメイデン・トロイメント 第6話『天使』】

深夜には"トロイメント"を見た。

内容は…
"水銀燈の復活!!"
コレに尽きるな。


【あらすじ】

死に憧れを抱く、病院暮らしの少女メグ。
彼女は夜中に古びた教会でトランクを見つける。

その中に眠っていたのは、水銀燈――以前、真紅によって倒されたローゼンメイデンの第一ドール――であった。

久しく目覚めていなかったはずが、外の世界に既視感を覚える水銀燈。

その後、nのフィールドで薔薇水晶との戦いで、失っていた記憶と自分がアリスゲームのために復活させられた事を知る。

また、真紅の夢の中では。
"あなたの事を、ジャンクなんて呼んで悪かったわ"という真紅の言葉に、気持ちが揺れ動く。

そして、ミーディアムとなったメグの元に戻った水銀燈。
"壊れた子、ジャンク"と自分と同じように卑下するメグをたしなめるのであった。

"ジャンクなんて、言うもんじゃないわ"と。


【感想】

実は第一期見てないので、"水銀燈"の絵と声を合わせたのを見たのは初めてだったりする。
雰囲気出てるし、いい感じだと思う。

"メグ"の方はアレだな、周りの人々から奇異の目で見られてるのもうなずける。
何よりキャラ的に痛い。

それにしても今回は、キャストが少なかったな。
"翠星石"や"蒼星石"出てなかったし。
まあ、たまにはそんな時もあるさな。

今度の話はまた明るい話らしい。
予告から察するに、"真紅"に注目するしかないのか!?


次回 第07話『茶会』



10/25(金)

【Mission00;宴会場を探せ!】


12月10日には部活の総会・納会(飲み会)がある。
そこで、幹部の代が交替する。

そういうことだ。

次期渉外としての先行司令、それは飲み会の場所取りだ。
そのために、3限(微積Ⅱ)を費やすためになるとは……。

ギャフン

……ちょっと言ってみただけとです。


…… …… …… ……

できるだけ近場ということで、目白駅周辺の(昼も営業の)飲み屋に当たってみるも、既に予約でいっぱい。

仕方がないので、高田馬場まで歩いて遠征。
やはり営業中の店は少なく、そういうところに限って条件にそぐわないのがタチが悪い。

とりあえず、Hot Pepperを入手しジョナサンで打ち合わせ。
良さげな店に電話をかけてみても、一向に出る気配がない。

時刻は午後3時。

店が開いてないのはわかるが、人は絶対いるはずだがな。

…… …… …… ……

埒が明かないので、その場を退去。
飲み屋の件は、共に行動していたT2に一任し、オレは授業に向かった。


P.S.

T2は土曜夜に店との交渉を無事つけ終えたらしい。
が、その頃のオレは布団の中にいた。

報告の電話も出れず。
ダメっぷりをアピール。

結局、何もしなかったため月曜に軽くなじられる。
Ah!もうちょっとしっかりしなけゃと思ったよ。



11/26(土)

【Do曜日だ、そう歌いまくりの】


土曜日にも授業。
これ、オレの中では常識だ。
(もっと言えば、1限の授業に必ず20分ほど遅刻するのも常識(違)


その授業は"数理科学Ⅱ"――数学的パズル授業だ。

最も、オレにとってはなかなか難しく、最近はあまりやる気になれないでいた。
今日なんかも、"つまらなかったら寝よう。ついでに2限(体育・出欠とる)もサボろう"などと考えていた。


……だが、そんな事はなかったんだなコレが。

今回のテーマは"一刀切り"。

"どんな多角形(凹多角形含む)でも、うまく折りたたむとはさみで1回まっすぐ切ることによって、切り抜くことができる。
しかも、多角形の内部にも、切り抜いた後の用紙にも切り傷がつかないようにできる。
"

角の二等分線をうまく利用してやっていくんだが、なかなか難しい。
でも、面白いかな。結局、オレは最初の三角形しか切り抜けなかったけれども。


とりあえず、好奇心のおかげで目は覚めたというわけだ。


2限のテニスにももちろん出た。
"かったるい"とかいう理由で休んでられるほど、出席率に余裕ないしな。

それに、意外と(あくまでもほんの少しだけ)打てたので、いつもよりは楽しめたから良かったよ。


After that,学生ホールでもっさん&hiroと談笑してから、カラオケへ。

もっさんと2人で2.5h。

いや、楽しかったよ。

それによく笑った、カラオケの画面で遊んで。
もちろん、声が枯れるまで歌いもしたけど――アレは次元を越えるぜ。


……が、それと同時に体力のほとんどを使い果たしている事に、オレは気づいていなかった。

家に帰ったら、そのまま16時間爆睡してしまうという事も。



11/27(日)

【時間感覚などわからぬ】


起きたのは11時。
睡眠時間16時間。

まさに、"寝過ぎてぼうっとしている"を体現したという感じだ。


火曜日が期末テストという弟の数学の問題を添削したり、アレンジしたりして、塾講師の端くれとして奮闘する。

それにしても、マイブラザーは勉強しているのは確かだが、どうも休憩時間でゲームをしている時の姿の方が印象に残ってるのは気のせいだろうか。


GBA:ポケモン不思議のダンジョン 赤の救助隊

SFC:実況パワフルプロ野球'3

FC:テニス・ベースボール・ファミスタ'94

野球ゲームにはまってるらしく、かたっぱしからプレイしている。
が、いつも"3-20"という悲惨なスコアに終わっているのが痛々しい。


オレ自身がやっていた事といえば、サイト巡回と同じくゲームープレイだ。
(翌朝4時くらいまで)

上記のGameに加え……

SFC:聖剣伝説2・がんばれゴエモン2 -奇天烈将軍マッギネス-

FC:星のカービィ 夢の泉の物語


"どんな生活だよ?"と言われたら、"あまりにもダレ過ぎた生活"と答える。

ゲームープレイに励むにしても、めりはりをつけた方がいいと思いますぜ自分。



11/28(月)

【"ベンザ・ホッター"と"多様体のスメル"】


月曜日だ。

休日という心安らぐ時も束の間、難解な授業の言葉をノートに写し続けるつまらぬ日々がやってきた。

……と不平を言い始めると止まらないので、この辺で終わりにしよう。


2限は位入(位相入門)。
こう書くと、オレ自身が"うにゅ~"と区別がつきにくくなるのが難点だ。

ノート全部書き取れたからよしとしよう。


昼休みは部活のミーティング。
部費を滞納していたおかげで、4ヶ月分・8000円というとんでもない出費に。

あう…痛いっすよ。


3限は代入(代数入門)。
この前バイトで、中一生に"代入っていうのは、その数をあてはめてみる事だよ"と教えたことを思い出したが、それも関係はない。

開始30分程度でダウン。

"人は眠気には勝てない。"


4限・複関入(複素関数入門)。
(通称『複素』)

激しく眠かったが、何とかノートを全部書き取れたことに感動。

ただ、シャーペンを忘れてボールペンでしのいだのは、あまりいい策とは言えないと思う。


バイト。

①"現在完了"・"図形の合同"
②"数列(Σの利用)"・"三角関数(三角方程式)"


②の数列がキツかった。
テスト直前で、"部分分数分解"利用の問題とか、"(等差×等比)"の形の問題とか。

その解法を詰め込んだところで無謀というか、意味がないと思う。

……あ、丸暗記でなんとかしようと考えるのは、今のオレも一緒か。


帰宅。

テストを前日に控えた弟が、深夜1時近くまで粘る姿を見る。
明らかに、昔のオレより勉強してる。

寝る間際にねぎらいの言葉をかけ、向かうはPCの前。

やる事は、日記の編集・サイト巡回・Gameだ。

かなり眠いし、今日は"部活の練習"→"授業"→"飲み会"なんてハードスケジュールだ。


乗り越えて行けるのか、そう思う午前3時30分であった。
そして眠りにつくのは、午前4時30分なのだった。

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。