スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

なんでもないという事はない

※ 酔いが醒め切っていないため、荒れてます。あとで衝動に駆られたら消す


1.たまには愚痴をこぼしてみようか
2.たまには後悔をしてみたらどうか
3.たまにはため息が止まらない時もある



【弱点をさらすようでは闘いには勝てないけれど】

「欲しいものは何ですか?」金で買えるプレゼントなんて当分いらない。
ほんの少しの人望と、コミュニケーション能力を身につけたいだけなんだ。

男女にかかわらず、人を前にして自発的に話ができない事実に気づく。
「空気が読めない」のならば、場に溶け込まなければいいと思ってた。
ひどくネガティブな発想。何もしない事こそが問題だとはわかっている。

「感情なんていっそなくなってしまえばいい」とか、
「ニ、三回死んで生まれ変わった方がいいんじゃないか」とか思っても、
やっぱり非現実的な事ばかり浮かぶ自分がもどかしくてしょうがない。


逃避に逃避を重ねて、行き着く先にあるのはどんな絶望感だろう。
一人でいる事が多いから、「孤独」を好きになろうと斜に構えた。
無理を言うな。人一倍寂しがり、自分の性格を忘れきれるものか。

不甲斐なさと情けなさばかりが思い浮かぶぜ、自己分析なんて。
人として色々なものが欠けているじゃないか、PRってなんだよ。


……大学生活とやらは、どうすれば楽しいと思えるようになるのか?
不満の原因、その99%が自己責任だとしても。たまに本気で考える。
夢のないフリーター生活というのはひどくつまらないモノだからさ。

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。