スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

旅日記 ~年越し新潟編②~


【朝から準備で】

12月31日が始まって九時間後。
オレはベッドから身を起こした。

休みの日に早起きなぞしたくはないのだが、用があるなら話は別だ。

……まさか、準備なしで旅に行けるほど身軽ではない。


約一時間で支度を終え、出発の準備が整う。

そして、母方のばあちゃんの家に泊まる母を車で送りに行く。
これはいつもの事だ。
母は正月は実家に帰ることが多い。
我が家からも"車15分でアクセス!!"と手近なためだ。

その後、父は車を自宅の駐車場に戻しに行った。


今回は電車の旅。
"新幹線自由席、立ちっぱでGo!"なのだ。

さて、父と駅で落ち合う事を約束したオレは、"おばあちゃん(祖母)"とちょうど遊びに来ていた"おばちゃん(母の実妹)"からこづかいを貰い、懐を暖めていた。

二十歳過ぎてまで小遣いをくれるというのは甘い気がするが、オレにとっては好都合なので良しとしよう。


時間を見計らい、駅に向かって歩を進め始めた。

荷物が重い。
意外に寒い。

大丈夫だろうか。
新潟は雪がたくさん積もってるというのに。

より一層強い寒さに、オレは耐えられるのだろうか。

ああ、心配だ。
ポケットに入ったカイロを握りしめても、妙な汗が出るだけで何もわからなかった。

スポンサーサイト

旅日記 ~年越し新潟編①~


【Prologue】

年末といえば、こたつに潜ってぬくぬくとみかんでもほお張って、テレビの特番でも眺めてるのが定番だ。

去年の今頃は何をしていたかと回想すると、"ドラクエⅧ"というキーワードが頭をよぎる。

何だか懐かしい。
たった一年前の、いつも慣れ親しんでいるゲームの事なのにだ。

その他といえば、年越しはのんびりとそばでもすすっていたような気がする。
その辺りは、毎年変わらないので記憶は薄い。

人間、"特別な出来事"と"常日頃繰り返している生活"以外のことは忘れてしまうもんだよ。

なーんて、しみじみ思う。


さて、話を本題に戻そうか。

今年は去年とは違う。

父の実家がある新潟に、父と共に帰る(行く)事になったのだ。
もっとも、今までにも同じような事はあったが、ここ最近はご無沙汰だったばあちゃんの家。

心なしかわくわくしてくる。
大晦日から始まる四日間の旅。

その中でオレはどんな物を見つけられるのだろうか。

……とりあえず、無事に帰ってこれる事を第一に願うよ。

歌えバンバン

※ 12/22(木)の日記ですけどな、にか問題でも


12/22(木)

【SideA;エリオラメンバー、部分(的に)集合!!】


補講が終わり、実質冬休みに入った。
その実感は湧いてこない。

それでも、朝早く起きて学校に行かなくていいのは楽だと再認識。


さて、先日レゴに借りた"いにゅ~"(位相入門)のノートを返すのを忘れたことに気づく。
レゴに"どうすればいいか"を尋ねると、"木曜日にもっさんとカラオケに行くので、ノート持参で来るといい"という返答が。


そんなわけで、午後から池袋でカラオケへ繰り出したのだった。

午後3時集合なのに、少々遅刻してしまうという失態。
一番乗りしたのに、場所を間違えたと思い込み、別の場所に行ってしまうという始末。

…… …… …… ……

カラオケ自体は面白かった。
喉が痛かったり、途中ドリンクバーが使用不可能になっていたのを差し引いてもだ。

曲のジャンルが偏っていた感は否めないような。
"ライ〇マソ"のサビの部分が耳から離れないような。

でも、きっと両方とも気のせいだろ。
そうに決まってる。


夕方六時過ぎからバイトが始まる。
それに間に合うべく店を出発し、やや急ぎ足でオレ達は駅に向かった。



Continue emulation

※ 12/20(火)・21(水)の日記。約一週間遅れてます。それがデフォルト(違


12/20(火)

【こーるだー あんど こーるだー】


火曜日だ。

朝は部活の練習場に直行、時間ギリギリで間に合う。
そのまま練習を仕切る、先輩方が乗り気ではないのは気のせいではないだろう。
当然だと思うが、なんだかな。

……まあ、そんなに人の顔色をチェックしてたら、らちが明かないと思うが。


3・4限の授業内容もいつもと変わらず。
しかし、周りのスーツ着用率には目を見張った。

就職活動の前哨戦か?

――多分、違うと思う。


その後はバイト。
高校数学(指数・対数)、中学数学(y=ax^2)、中学英語(比較・受動態)だ。

終わる頃にはクタクタクタ。
帰りは帰りで、猛威を奮う寒気に苦しまされるし。

これが冬の辛さってやつか。



I can't fly, but I can jump higher...

※ 12/19(月)の日記。

こうやって日記を更新するのも、三週間ぶりだ。

だからといって、日記を書いていなかったわけではなく、携帯電話には下書きの山が"未送信メール"として残っている。
「いつかまとめて投稿しよう」とか思っているうちに月日は流れ……という典型的なパターンだ。

ああ、言い訳がましいな!


とりあえず、これからは毎日ではないにせよ更新していきたいと思う。
そして、過去の日記も(余裕があれば)載せていくつもりだ(たぶん)

さあて、前置きはここまで。
メインの日記に入るとしましょうか。




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。